株式会社 サンコー|栃木県日光市|一般貨物輸送|工場製品・食品の輸送

  • “安心・安全・迅速”
qrcode.png
http://sanko-nikko.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社サンコー
〒321-2355
栃木県日光市沢又690-3
TEL.0288-26-7376
FAX.0288-26-7315
019746
 
 
 
下野新聞情報誌ASPO様取材
2020-09-16
今日は地元の新聞社、下野新聞社様の情報誌ASPOの取材がありました。
弊社の神山の取材です!
女性ドライバーの取材ということで、2018・2019と栃木県トラックドライバーコンテストで2連覇した神山の取材にきてくれました。
 
取材に来てくださった記者の方も女性で、私と神山と記者様と、3人でとても楽しい時間を過ごすことができました。
本当にありがとうございました!
 
先日は地元テレビ局のとちぎテレビ様も取材にきてくださるなど、ここ最近は取材が続いているような気がします。
本当にありがたいな、と思うと同時に、だからこそより一層安全に力を入れ、恥ずかしくないお仕事をしなくてはならない、と身が引き締まる思いでいっぱいです。
 
神山がちゃんとメイクしている(当社比)姿をぜひ皆さんごらんください!(笑)
9/30号です。
CHECK IT OUT!
 
帝京大学看護学部のみなさんと
2020-09-08
毎年恒例の帝京大学看護学科の皆さんが、来社してくださいました。
例年は3日間、朝から夕方まで一緒に学ばせていだだくのですが、今年度はコロナの影響もあるため、2グループに分けて、半日づつ3日間に分けて実施しました。
 
毎年思うことですが、本当に素晴らしい若者たちばかりで、すごく楽しい3日間となりました。
弊社のトラックに乗車体験したり、倉庫での作業を見学したり、そしてその中で自分たちなりの言葉で質問をしてくださったり・・・と私たちにとっても新たな気づきや勉強になることがたくさんありました。
 
来春からは皆さん看護師さんになるということで、自分たちが病院に行った時、こんな素敵な看護師さんたちがいてくれたら本当に心強いだろうな、と思いました。
 
学生の皆さんの未来が、明るく輝くことをサンコー一同心よりお祈りしています。
栃木に遊びにきてくれることがありましたら、ぜひぜひご連絡ください!
また、帝京大学の先生方を初めとした関係者の皆様、本当にありがとうございました。
 
当たり前であり続けるために
2020-05-20
気が付けばもう桜の季節も終わり、梅雨を感じる肌寒い日が続く日光です。
本来ならGWの楽しい思い出話で盛り上がったり、年度末明けの落ち着いた時期だからこその教育の強化や外部研修の予定が多く入る頃なのに、今年はコロナウイルスというなんとも不思議で未知なもののために、私自身も不安や焦燥を感じる日々が続いています。
次々と起こる初めての経験や外出自粛・ステイホームという言葉が行き交う日々の中、改めて物流=ライフラインということを痛感しています。
しかし日々目にする悲しいニュースの中で、物流を担うドライバーへの理不尽な差別もありました。幸いにも弊社のドライバーからはそのような報告は受けていませんが、同じ世界で仕事をする物流人としてとても悲しい気持ちになりました。確かに物流はカタチとして残るものではありません。今目に映るほぼすべてのものが一度はトラックに乗っているはずですが、目にした人がそこに意識を向けることはほとんどないと言えるでしょう。私自身も物流に携わるまでは、全く意識していませんでしたからそれは当然の話だと思うのです。だからこそ悲しいとか悔しいとかを思う前に、私たちは志を高く持ち、他者に認めてもらうことよりも私たち自身の心の在り方を変えていく必要があると感じています。
まずは、物流を止めてはいけないという使命感を社員全員がしっかりと持つこと。そして社会のインフラをしっかり支えるためにも自己管理を徹底すること。また当然ながら会社としてできる限りの感染予防対策を講じ、安心してドライバーを送りだせる環境づくりに力を入れていくことが必要ですよね。
 
この写真は弊社の点呼場所です。
3月中旬にはこの点呼台にアクリル板の設置を行いました。また、アルコール消毒液・除菌ウェットシートを常備し、ドライバーのマスク完全着用を義務付けています(もちろん配布しています!)そして体温計(非接触型)による毎日の検温も行っています。
また事務所に入室する際は、ドアの出入り口に常備してあるアルコールジェルによる消毒・うがい・手洗いも義務付けています。荷卸前、後のアルコール消毒も行い、ドライバーが安心して仕事にいける環境づくりに努めています。
ただひとつ残念なのは、今まで休憩室で皆で楽しくご飯を食べたりしていたのですが、今は密を避けるために、5人以上での使用を不可としています。そして奥の方に見えるシートは、間仕切りのために使っています。その他、毎日の荷台のアルコール消毒や、乗り換え時の車内消毒、週に一度の管理者によるコロナ対策会議を行っています(もちろん密には充分配慮し、換気の徹底、座る場所の間隔をあける等を行った上ですが)
まだまだできることがあるのではないか、と日々事務所の社員も一丸となってコロナ対策に取り組んでくれています。
 
当たり前だと思っていた日常が当たり前ではなかった、と気づかれた人が私を含めてこのコロナ禍で多くいらっしゃると思います。きっと物流も世の中の皆様にとって当たり前のひとつだと思うので、そこの当たり前を崩すことのないように私たちも日々頑張っていきたいと思います。
 
年度末
2020-03-31
2019年度も今日で終わりですね。
この前年を越したばかりな気がしますが、もう4月になるなんてびっくりです。
 
新型肺炎の影響で、東京五輪の延期や著名人の方の訃報など悲しいニュースが連日続いています。
しかし、私たち物流会社は社会のライフラインとして、絶対に歩みを止めてはいけないという強い気持ちで日々お仕事に取り組んでいます。
できることは小さなことでしかありませんが、まずは私たち自身が新型肺炎にうつらない、そしてうつさない努力を徹底し、社会の皆さんが通常通りの生活を送ることができるようにトラックを走らせていきたいと思います。
 
 
にゃんにゃんにゃんの日
2020-02-22
全国の猫好きの皆さんこんにちは。
最近高級食パンがブームらしいのですが、その中でも猫好きのハートをズキュンのねこねこ食パンってご存じですか?
見てください。このかわいいフォルム♡
 
私は犬を飼っているのですが、猫もすごく好き!車の中にはどこかのにゃんこと出会ったときのために、常に猫のご飯を常備しています。とにかく生き物が好きなんですよね。猫も犬も、はたまた昆虫も。
そして動物グッズも大好き!動物フィギュアは10年以上前からシュライヒを収集しているし、ガチャガチャもいまだにやめられません(笑)
 
さてさて、そんな私にとってこの、にゃんにゃんにゃんの日(2.22)は猫を愛でる日なのですが、今は残念ながら猫と触れ合えるチャンスがなかなかないので、このパンを買ってみました。
食卓に置いてあるだけで少しニヤニヤしちゃうくらい可愛いので、ぜひ皆さんも一度試してみてはいかがでしょうか。
 
 
技能実習生fromベトナム
2020-01-23
今月から3年間、ベトナムの技能実習生を受け入れることになりました。
明るい笑顔のリンくん、コンくん、チュオンくんの3人です。なんと20歳、21歳、22歳という若さ!!
この年齢で異国の地にきて、語学と仕事を学びたいというだけでも本当に素晴らしい!と感激です。
 
まずは1週間座学を行い、日本語とサンコーの安全教育を行う予定です。
 
ベトナムの文化や言葉なども私たち自身も勉強し、いつかベトナムにも行ってみたいなぁと夢が膨らみます(笑)
せっかくのこのご縁を大切に、お互いにとっていい3年間になるようにしていけたらと祈っています。
 
 
 
 
辛いもの好きな人はぜひチャレンジを!
2020-01-20
まだまだ新年気分が抜けていない週末の夜、TSUTAYAで本を買ったついでに辛そうなカップラーメンをGETしました!
 
私、辛い物が大好きなのです!!激辛ラーメンとかも好きだし、韓国料理も好き!!わさびとかからしはあんまり得意じゃないのですが、唐辛子の辛さは好き!!ということで迷わず買ってしまいました。
しかし・・・これは想像を超える辛さです(笑)
最初の一口目は「あれ?そんな辛くないじゃん。いける!」って感じなのに、その後「うわわわわー!」ってくらい辛い。しかも辛み以外の味がほとんどない!(当社比。笑)
 
悔しいけれど断念です。
2020年早々、食べ物を残してしまう。という悲しい出来事をやらかしてしまいました。神様ごめんなさい。
このカップラーメンもどこかの運送屋さんが運んでくれただろうに・・・と考えると申し訳ない気持ちでいっぱいです。
でもこの衝撃をぜひ皆さんとシェアしたいので、見かけたらぜひチャレンジしてみてくださいね(笑)
 
 
HAPPY NEW YEAR 2020!!
2020-01-06
明けましておめでとうございます!
子供のころは、2020年なんて年が来るとは思いもしませんでした(笑)2000年生まれの子どもが20歳ってことですものね。なんだかすごくびっくりです。
 
さてさて、皆さんはどんなお正月を過ごしたでしょうか。私は箱根に始まり箱根に終わる、というくらい箱根駅伝にどっぷりつかったお正月でした!
 
弊社の仕事はじめは1月6日(365日運行している便もあるので、正式には1月1日から仕事をしていますが、事務所のスタートは1月6日ってことです!)なので、今朝は6時からご祈祷をしていただきました。弊社は神社ではなくお寺なので、住職に来ていただき祈願するのですが、年々とても大切なことだなと思うようになりました。
「大難を小難に 小難を無難に」と、心を込めて祈願することで、より一層安全に対する意識が向上できるような気がします。
 
2020年という1年が、従業員のみんなにとって、また皆様にとってHAPPYで笑顔溢れる1年になりますように☆
 
 
2019年を振り返って
2019-12-27
最近話題の壇蜜さんと同じ年ってことが判明し、よし、物流業界の壇蜜を目指そう!と心に決めている佐藤です(笑)
2019年、みなさんにとってどんな年だったでしょうか。
 
サンコーにとっては、大きな転換の年でもありました。宇都宮営業所が本格的に稼働したり、倉庫が3拠点に増えたり、と会社としても大きな出来事がありました。また、サンコー再興プロジェクトも後半戦を迎え、2021年の中期ビジョン達成に向けて管理者全員が日々頑張っている道中でもあります。様々な紆余曲折はありましたが、サンコー再興プロジェクトの折り返し地点を過ぎ、最初のころの迷走より目標がしっかり見えてきたな、という気がしているところです。
 
弊社の代表が思い描いている目標を形にするのは、私たち社員です。
ひとりひとりが会社の理念でもある「毎日安全に業務を行い すべての問題・クレームに迅速に対応し お客様に心から安心していただき信頼を得る」をいつでも胸に留めて仕事をすることができたなら、より会社は強くなっていけると思います。
運送業界はとても単純で、1人がトラック1台しか運転できません。そのことからも、ひとりひとりの力がとても大きいと感じています。だからこそひとりひとりに目を配り、心を配り、共に成長していくことができるように、2020年も全力で頑張っていきたいと思います。
 
なんてちょっと固くなってしまったので、佐藤の独断と偏見による2019年サンコートピックスベスト5を紹介して、今年のラストにしたいと思います!
①宇都宮営業所本格稼働
②保有倉庫3拠点に拡大
③ドラコン2連覇!いぇい!
④オリジナルラッピングカー納車
⑤ISO39001取得!
 
来年もサンコー一同頑張ります!よいお年を!
 
メリークリスマス!
2019-12-24
マライアキャリーのクリスマスソングが25年越で全米1位ということで、25年!?えええ!ということに衝撃を受けている佐藤です。世の中の皆さん、クリスマス、いかがお過ごしでしょうか。
 
サンコーの事務所でも子供たちへのサンタのプレゼントは何にする??なんていう話題でもちきりでした。
結構漫画本という子が多くて、漫画愛好家の1人としては嬉しい限りです。
 
これから年末年始のお休みの間、私も積読してある本をじっくり読もうと思っています。最近のおすすめは柚月裕子さんのシリーズですね。いい意味で女性作家らしからぬ、硬派な文体と内容なのに読みやすく、宮部みゆきさんなどが好きな人にはとてもお勧めな感じです。また勉強のために買った本は、しあわせ学習法9フレームという本です。2019年は自分にとっては勉強の年だったな、思っているのですが、どうせ勉強するなら楽しくやりたいよね!ということを言葉にしてある本です。
いろいろなことが大きく変動している今の時代、日々勉強しなければ時代についていくことができないな、と常々思っているのですが、勉強で一番難しいのがモチベーションの維持だったりしませんか?私はこういう本を読むと、よっしゃー!やるぞー!と思える単純なタイプなので(笑)ぜひぜひ自分へのクリスマスプレゼントとして、皆さんも読んでみてはいかがでしょうか。
 
 
 
 
 
<<株式会社サンコー>> 〒321-2355 栃木県日光市沢又690-3 TEL:0288-26-7376 FAX:0288-26-7315