株式会社 サンコー|栃木県日光市|一般貨物輸送|工場製品・食品の輸送

  • “安心・安全・迅速”
qrcode.png
http://sanko-nikko.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社サンコー
〒321-2355
栃木県日光市沢又690-3
TEL.0288-26-7376
FAX.0288-26-7315
011830
 
 
 
平成30年度栃木県教育委員会各種大会優勝者等表彰
2019-02-12
栃木県教育委員会様で毎年行われている、栃木県教育委員会各種大会優勝者等表彰において、弊社所属の星卓が表彰されました!!卓すごい!!
 
実は私の隣が星卓のデスクなので毎日一緒にいるとすっかり忘れてしまいそうになりますが(笑)、すごい選手なんだなと改めて感じました。
先月と今月は結構会社にいてくれる日が多かったので、社内でも本当に助かりましたが、今月後半からはまた遠征となります。社員一同、サンコーの星☆を全力で応援しているので、東京五輪に向けて邁進して欲しいと強く祈っています。
 
皆さん、日光に遊びにくる際は、ぜひ栃木の星&サンコーの星がいるサンコーにも遊びにきてくださいね。
星と一緒にお待ちしております!(笑)
 
 
新車が入庫しました!
2019-02-09
新車の2t車が入庫しました!
最近は増tユニック車や4t車が入庫していたので、2t車は久しぶりです!
入社当時は2t車も大きいなぁ、と思っていましたが、今はなんて可愛い2t車なのかしら♡という感じです(笑)
 
この2t車はこれから栃木県内を主に走る予定なので、この可愛い2t車をたくさんの人に見ていただけるように、頑張ってお仕事したいと思います。
 
 
 
2019初荷式
2019-01-07
今日は、初荷、でした。
初荷、って言葉はあまり聞きなれないと思うのですが、初荷とは新年の一番最初に工場や倉庫から荷物が出荷されることを意味します。私もこの業界に入って初めて経験した「初荷式」ですが、お客様の工場から万歳三唱で送り出される自車トラックを見ると、本当に感謝の気持ちや誇らしい気持ちでいっぱいになります。
午前、午後と初荷式に参加させていただき、弊社トラックを安全祈願しながら見送ってくださった関係者の皆さま、本当にありがとうございました。
 
弊社理念である「毎日安全に業務を行い すべて問題・クレームに迅速に対応し お客様に心から安心していただき信頼を得る」を今年も社員全員が目指し、サンコー一同頑張って参りたいと思います。
 
 
2019ご祈祷@サンコー
2019-01-05
今日は安全祈願のご祈祷を行いました。
例年は、従業員全員が早朝から集合し、全員で安全祈願をする、という修業(笑)イベントをおこなっていましたが、仕事の関係上今年は無理そうだったので、管理者だけで集合し皆を代表して安全を祈願しました。
 
車庫にある全ての車を、お酒、お塩、お水で清め、一台一台丁寧にご祈祷しました。
どの車も大切な仲間であり、ドライバーの命を守ってくれる大切な相棒です。
 
平成最後のご祈祷ということで、なんだか改めて身が引き締まるような気持ちになりました。
今年も一年、無事故無違反でみんなが笑顔で過ごせるように、サンコー一同頑張ります!
 
平成最後のお正月
2019-01-03
みなさん、あけましておめでとうございます!
私たちの会社は皆で一斉に休みを取る、ということはなかなかありませんが、順番に連休を取ってお休みをいただいています。
とはいえ、食品輸送やスーパーへの配送部門のドライバーさんたちは年末年始も関係なくお仕事をしてくださっています。本当にみんな偉い!!ありがとうございます。
 
さてさて、そんな2019お正月、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
平成最後の紅白では、ユーミンの「やさしさに包まれたなら」を聴いて涙した佐藤です。なんでなんでしょうねー、年々涙もろくなっている気がします。そうそう、なんとこの曲は1974年に作られた曲なんですって。魔女の宅急便のエンディングとしても有名ですよね。私も今までに何度も見たことや聴いたことがあるはずなのに、この年になって今改めて本当に素敵な曲だな、と感動しました。
そして、お正月の醍醐味である箱根駅伝!
いやー、ドラマ、ドラマの2日間でしたね!!!箱根駅伝を毎年楽しみにみるようになってもう15年くらい経ちますが(笑)本当に箱根は面白い!大興奮の2日間でした。いつか生で見に行けたらいいなぁ。
 
そしてこの写真はお正月休み、娘と「ハグカフェ」(ハリネズミカフェ@東京)に行った時の写真です(笑)
動物が大好きなので、せっかくのお休みと言うことで弾丸で行ってきました!くー♡かわいい♡その他にも、モモンガやテグーと触れ合うことのできる、素敵な場所でした。来年は爬虫類カフェを狙っています(笑)
 
平成最後のお正月、いいリフレッシュができました♡
皆さんもどんなお正月を過ごしたか、ぜひぜひ教えてくださいね。
 
サンコーDIY部
2018-12-17
12月中旬とは思えないくらい穏やかな日が続いていますね。皆さん年末の準備はできていますか?
私は今、年明けの箱根駅伝を日々楽しみに年末をバタバタ過ごしているところです。
 
さて、今回のテーマのDIYですが、実はサンコーの待合室は、従業員の皆で作り上げた待合室なのです。壁紙をネットで購入し、柱を張り、棚を作り、テーブルを作り…と当時は丸2日ほどかけて頑張りました。そんな愛着のある壁なのですが、そこに更に会社ロゴを取り付けてみました。ちょっと曲がっているところもありますが、そこはまぁご愛敬ということで(笑)
 
以前は待合室にもたくさんの仕事道具を置いていたのですが、今はなるべく仕事の道具を置かず、社員みんながくつろぐことのできるスペースをテーマにしています。
DIYなので、本当に少しづつのペースではありますが、来年こそ床や天井にもチャレンジしてみたいな…と夢が膨らんでいます。
ドライバーさんの中には、元内装屋さんや元電気屋さんなどもいるので、本当にみんなで協力して作り上げることができるのですごく楽しい作業なんですよ!
 
ぜひぜひ皆さん、日光にお越しの際は弊社の待合室でお茶を飲みに来てくださいね。
 
増tユニック車&4tウィング車が仲間入り!
2018-12-14
今日、2台の新車が納車となりました!
7t増tユニック車と、4tウィング車です!新しい車が来ると、なんだかわくわくしちゃいますよね(笑)
お清めをして、弊社管理者みんなで安全を祈願しました。
 
冬場のデビューなので、トラックにとっては少し過酷なデビューとなりそうですが、サンコーの大事な仲間として元気にたくさん頑張ってもらいたいと思います。
写真は増トンのユニック車です。くー。ピッカピカで、かっこいい!
そうそう、サンコーの車は会社名の「サンコー=35」にちなみ、35が絡んだ車番が多いんですよ。
3510.3511.3512.3513などなど。
街で弊社の車を見る機会がありましたら、ぜひナンバーにも注目してみてくださいね。
 
もうそろそろ今年も終わりますが、平成最後の冬(最近全ての出来事に、平成最後、とか付けてます。笑)が皆さまにとって素敵な冬になることをサンコー一同祈っています。
 
取材@ラーメン貴族様
2018-11-30
今日は弊社所属の星卓の取材がありました。
内容は実際に紙面に掲載されたらお知らせしますが、取材の場所はラーメン貴族さんでした。
せっかくなので(何がせっかくなのかはわかりませんが。笑)ついでに、私とTちゃんもお供してきました。
なぜなら、Tちゃんも私もラーメン貴族さんのカルビラーメンが大好物だからです!(笑)
 
人気店なので結構いつも混んでいますが、なんとかお店に入りカルビラーメンを食べることができました。
辛さは選べるので、辛いのが苦手な方も大丈夫!辛いだけではなく旨味がしっかりしたスープ、ゴロっとした牛肉は食べ応え充分です。寒くなるこの時期、無性に食べたくなることも多々あります♡
 
この写真は、取材を受けている卓を激写した写真です。少し緊張しながらカルビラーメンを食べている卓を見ながら、私とTちゃんは保護者のように写真を撮っていました(笑)
 
寒さが本格的になってきた今、ぜひ皆さんもラーメン貴族さんでカルビラーメンを食べてみてくださいね。
 
 
食品部門積込パトロール
2018-11-23
本当にすっかり寒くなってきましたね。
弊社は保冷車も数台保有していて、食品の運搬もやっております。夏は「くー!気持ちよさそう!」という保冷車ですが、今はガタガタするほど寒く、作業しているドライバーさんは本当に偉い!と日々感じています。
 
さてさて、今日は食品定期便の管理者Tくんと積込時のパトロールに行ってきました。
もうすっかり夜でしたが、Tくんとは同じ年だということもあり、仲良く?!トークしながら現地に着くと、弊社のドライバーさんが汗を流して仕事をしてくれていました。
皆さん、夜に見るトラックは、昼間とはまた違って見えませんか?働く車、という雰囲気がいつも以上に出ているなぁ、と思いながら積み込みを終え出発するトラックを見送りました。
 
物流は経済の血液ともいわれるように、昼夜問わず日本全国を血液のように循環しています。はたらく細胞という漫画が流行していますが、それを読むと、なんだか私たちの仕事もまるで赤血球のようだな、と思ったりします(笑)
大変なことももちろん多い物流業界ではありますが、自分たちは経済の血液なんだという誇りを持ち、今日も頑張りたいと思います!
 
秋の夜長の読書三昧
2018-11-18
本好きの皆さん、こんにちは。本、読んでますか?寒くなってくると、なんだか本が恋しくなる時期だなぁ、と私は思います。
とはいえ、どうしても日々仕事をしていると、ゆっくり読書をする時間が取れず最近はエッセイや漫画ばかり読んでいました。
以前ご紹介したような、トイレで読むのにぴったりです!みたいな本です(笑)
それはそれでもちろん面白いのだけど、久しぶりにどっぷり読書に浸りたい、という気持ちがムクムクしていました。
それに、部屋の片隅にずっと積読されている本が増える一方なのも気になっていたのです。
そうそう、読書好きの皆さんの自宅には、積読、ありませんか?積読とはつまり、買って自宅においてあるものの未読の本、のことです。私の部屋にも正直たくさんあって、どんどん増えていくのですが、以前東大教授のインタビューで「読み切れるかどうか心配する時点で損している。買わない時点で読む選択肢が消えるし、二度とその本に出合わないかもしれない。だからとりあえず買って、置いておく。手元にあればいつでも読めるし、本は腐らない。」というような言葉があり、「そのとおり!」と私自身非常に勇気づけられました(笑)
 
そんな積読の中にあった「かがみの孤城」を今日は読みました。この本は良いらしい!という噂は聞いていましたが、本当に素晴らしかったです。とても繊細な物語で、未熟な人間関係に翻弄される中学生の心理がこれでもか、というほど的確に表現されています。人間関係に息苦しさや永遠にも感じるような閉塞感を持つ中学生たちが、共に支え合いながら立ち上がっていく姿は頼もしく感動しました。子を持つ親としても、元子供の自分自身としても胸を打ち、少し重たい内容が序盤は出てきますが、ページを捲る手は軽く読み進めることができました。伏せんの回収という意味では、ほぼほぼ予定調和で進んでいくのですが、わかっていても感動する、というような物語です。
辻村氏の作品は初めて読みましたが、他の本もぜひ買ってみたいと思います。・・・こうやってまた積読が増えていく、ということなのですね(笑)
<<株式会社サンコー>> 〒321-2355 栃木県日光市沢又690-3 TEL:0288-26-7376 FAX:0288-26-7315